うっちゃんの日記

適度な飢えがないと人は腐ってしまう。

【映画】勝手にふるえてろ

万引き家族を見る前に松岡茉優が気になったので、
先にこの映画を見ることにした。
 
 “脳内の片思い”と“リアルな恋愛”に揺れ動く主人公。
男性二人の間で揺れ動いていた主人公は、自分と他人を比べがちである。
自信がないのに自己評価は高い、
人にされた嫌なことは覚えているのに、他人にする嫌なことは気にしない。
他人と自分を比べて優越感を持っているのに、けれど、他人の意見は気になる。
一番辛いのは、そんな自分に気づいているのに、認めたくない。ということ。
 
終盤のとある騒ぎで、自分の中をさらけ出す。
言い過ぎかもしれないけれど、あれくらいみんな考えているんだよな。
 
勝手にふるえてろ
松岡茉優演じる主人公が最後に言い放つセリフ。
このセリフは現実から目を背けてきた主人公が
一番言われたかった言葉なのかもしれない。
 
松岡茉優さんの演技は、ちょっとやりすぎというか、気が触れている感じもしたけど
引き込まれた。
この脚本、役を演じる上で自分と他人について
嫌でも考えさせられる部分はあると思うし。
 
ではでは。

続ける

ちょうど6月に転職したので、はてなブログを開始してみる。
 
ひとまず木曜日は仕事後に外食して帰ろう。
家と会社の往復も慣れて来たし。
さすがに金曜は人多いし、週の初めは疲れるわ。
 
ひとまず図書館にやって来た。
周りの人が何かに集中しているのを見ると、自分もやる気になる。
場の雰囲気というか、そういう空気感に当てられて。
言い訳なんだけど、家にいるとどうしてもやる気が出ないんだよな。